img062.jpg

img063.jpg

img064.jpg

img065.jpg

img066.jpg

img067.jpg

Exhibitions Top > 第12回 黒木国昭展






平成29年2月8日(水)~2月12日(火)
松坂屋名古屋店 本館8階 美術画廊






皆様におかれましてはますますご健勝のこととお慶び申し上げます。
西洋のガラスで日本の美を求め半世紀。更に想いは深く「琳派」の世界に心を置き、その真髄を求めて今も変わらすガラスと葛藤を続ける日々です。
せく年までは古希の節目を国内展として、また海外では中東で初となる「黒木国昭日本ガラス芸術文化交流展inUAE」をドバイ首長国にて開催し、ガラスの誕生の地:中東アラブの皆様とガラスを通した新たな交流を深め、私にとっても感慨深い貴重な経験となりました。新たな心に浮かぶ作品構築、次なる作品に日々精進したく存じます。
ガラスを通じて皆さまの心が豊かに、そして予期ご縁ができます事を願って、心よりご来場をお待ちいたしております。

黒木国昭





作 歴

1945年(昭和20年) 宮崎県出身
1963年(昭和38年) 山谷硝子入社
1974年(昭和49年) 創作活動に入る
1977年(昭和52年) 国家ガラス製品製造一級技能士取得
1985年(昭和60年) 薩摩切子復元参画
1989年(平成元年)  グラスアート宮崎綾工房創設
1991年(平成 3年)  国の卓越技能者「現代の名工」受賞
1993年(平成 5年)  「93’日仏芸術文化賞」受賞
1995年(平成 7年)  フランス・パリ芸術祭大賞受賞
1997年(平成 9年)  エミール・ガレ作品「おだまき花形花瓶」
           世界初100年ぶり復刻
2002年(平成14年)  ロサンゼルス「ジャパンエキスポ2002」
           世界芸術文化功労賞受賞
2006年(平成18年)  イタリア国立カ・ペーザロ博物館にて
           ガラス工芸の巨匠・黒木国昭ガラスアート展
2013年(平成25年)  台湾国立歴史博物館にて
           黒木国昭日本台湾国際芸術文化交流展開催
2016年(平成28年)  ドバイ(UAE)にて「日本ガラス芸術文化交流展」開催




blog_4.pngblog_4.png

facebook_3.png









bars.png


ex5.png